· 

【宅配修理】加茂郡東白川のお客様より修理ご依頼。富士通 LIFEBOOK AH45/K 15.6型ノートパソコンのキーボード部を分解し内部清掃を実施しました。

年末にパソコンが壊れるのは困る
年末にパソコンが壊れるのは困る

『キーボードにコーヒーこぼしちゃった!』と加茂郡白川町の方よりお電話を頂き、分解清掃を行わせて頂きました。

 

年末の慌ただしい時期。何より怖いのはデータの消失であるが、今回はキーボードの中のホコリに助けられたのか、無事正常なタイピングとOS起動ができました。

 

かと言いながらもホコリがたまった状態では、次の故障リスクが高くなります。分解して内部清掃を行い、1営業日中に宅急便にてご返送ができました。

 

 

分解します

 

ノートパソコンの宅配修理では、パソコン宅急便ボックスAが丁度良い大きさです。必ず、ACアダプタも同梱してください。

テンキー部にコーヒーをこぼされたとのこと。ほのかにコーヒーの甘い香りがします。

作業前にバッテリーと取り外し、内部放電も行っておきます。作業はそれから。

キーボード部全体に、ホコリがたまっている様子です。

軽く掃除機でホコリを吸っていきます。ここでおおまかにでも吸っておくことで分解時に降り積もるホコリも減らすことができます。

裏面を表にして、カバーを二枚外します。外し方は、手慣れた方なら見当がつく場所ですので、割愛します。

cpuファンにもけっこうなホコリがたまっていましたので、エアダスターと掃除機で取り除きます。

エアーを吹くときは、中から外が鉄則。

おっと、この先の作業にも影響するだろうとおもうので、光学ドライブも引き抜いておきます。ビス一点でとまっています。

キーボード面を取り外す際に、はずしておく必要のあるビスは確かこんな感じだった記憶があります。すみません、作業に没頭していて忘れましたが、これ全部外しておけば大丈夫です。

 

 表面を起こして、赤いパームレスト部を手前に引き出すようにして外します。隙間にピックなどを挟んで広げていっても良いと思います。

開いた下には、タッチパッドのコードがありますのでご注意ください。

MBとは、基盤(マザーボード)のことを示します。

トラックパッドと基盤をつなぐコードですので、外したり破損させるとトラックパッドのカーソル移動やクリックができなくなります。

キーボードを固定するビスがありますので慎重に外します。ちゃんとした精密ドライバーで行わないとナメてしまいますので、ベッセル社製とか良いものを使いましょう。

キーボード面と基盤をつなぐのはこのコード。

コネクタ部の白いラッチをスライドさせて引き抜きます。力任せではだめです。慎重に行いましょう。

部品番号は、CP611903-01でした。

この型番で検索すれば、部品が見つけられますよ。

キーボード面を外した状態で念入りに清掃を行います。エアダスターのノズルを使って、ホコリやたまったゴミを取り除きますが、けっこう溜まるものなんですよね、ここって。

基盤側も行います。

部品を戻して、入力チェック。正常に動作していますので、これにて完了。コーヒーのこぼしてしまった量もありますが、仮にキーボード面が壊れても部品交換が可能です。

今回使用した道具(ご参考までに)

パソコン内部を触る際は静電気対策はしっかりと。作業時は、静電気防止手袋をしています。以前までトラスコ中山さんのものを使っていましたが、最近はサンワサプライさんのものがお気に入りです。理由は価格が安いのと、汚れにくいこと。ほかトラスコ中山さんに比べてぴっちりしないので夏場は作業が快適です。冬場はトラスコさんがいいかも。

 

工具に関しては、100均のドライバーはおすすめしません。ねじ山をなめてしまったり、ねじをくっつける磁力などがないので返って不便です。ぼくはベッセル社製の精密ドライバーを使用しています。もうかれこれ5年程使っていますがヘタレませんし、磁力もあってビスを拾えます。

 

外したビスは、小さくて紛失しやすいのでネジケースがあると安心ですよ。

 

大型マウスパッドは机の保護とパソコン本体の傷防止のためのマットです。作業に応じてエンニアマットと併用しています。

 

※センチュリー社の道具は今回使用していません。

宅急便による修理受付も可能です。

宅配修理には、宅急便会社が販売している専用の段ボール箱を利用していただきます。

 

ノートパソコンの場合は、BOX Aで十分です。

デスクトップの場合は、BOX Bか、それ以上になります。

 

これで発送することでもし配送中に何かあっても保証も受けられ安心です。上下のフィルムでホールドするようになっていて、これならパソコンも安定して運べますし、有事の際も保証があって安心です。※クロネコ宅急便では、最大保証限度額は税込み30万円までとのこと。(2018.7月現在)

 

クロネコ宅急便パソコン宅急便について

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/pasotaku/

 

宅配修理で、お送りいただくもの

お送りいただきたいものは以下3点。

  1. パソコン本体
  2. パスワードをメモした紙(設定されている場合)
  3. 電源アダプタ(ノートパソコンは必ず同梱する)

※マウスやキーボードは不要です。ほか起動に必要な特殊な部品があれば同梱いただきます。
※バッテリーが脱着可能なノートパソコンの場合、外した状態で同梱してください。(輸送中のトラブル回避のため、ご協力ください)

 

LINEによる修理相談・修理受付も可能

『こんな修理できますか?』『◎月◎日に持ち込みたいのですが...』などのご相談をLINEでお気軽にご相談いただけます。

 

24時間受付可能ですので日時曜日問わずメッセージください。(作業中など即返信はできない場合もありますので、お急ぎの場合はお電話ください)

修理相談時に、写真や動画で現状をお送りいただくことも可能ですので、大変便利ですよ。

パソコンサポートときLINE@を追加する 友だち追加
パソコンサポートときLINE@
パソコンサポートときLINE@